ものづくり補助金
ホーム > ものづくり補助金

ものづくり補助金

略称で、ものづくり補助金といっていますが、正式名称は、ものづくり・商業・サービス経営力向上支援補助金で、これまで累計で約157,000社の利用実績があるマンモス補助金です。採択率が約4割あり比較的利用しやすい補助金といえます。過去6年連続して実施されており、平成31年度事業は2月中旬頃公募が開始される予定です。

助成金の目的(政策的狙い)

新製品開発のための製造機械の購入効率的な最新の加工機等の購入システム構築などを支援し、中小企業の生産性の向上を図ります。

対象となる事業者

中小企業・小規模事業者等ですが、3~5年で「付加価値額」年率3%及び「経常利益」年率1%の向上を達成できる計画が必要です。製造業だけでなく、建設業、商業、サービス業も対象で、歯科医院や歯科技工所での採択例もあります。

補助額(上限)と補助率

いくつかのタイプがありますが、一般型は上限額1,000万円、最大補助率2/3,小規模型は上限額500万円、最大補助率2/3、企業間データ活用型は、2,000万円/者、最大補助率2/3となつています。最大補助率の2/3を満たすには、先端設備導入計画の認定や経営革新計画の取得が必要です。(小規模事業者を除く)

弊社ものづくり補助金サポートの特徴

 弊社は製造業を中心にものづくり補助金により経営の革新や改善を行おうとする企業をサポートしますが、単なる補助金獲得のための申請書作成代行は行いません。現在経営問題を抱え、課題の一つとして製品サービス開発や生産工程・サービス提供プロセスを検討されるている経営者の方はご連絡願います。

 弊社には鉱工業部門の中小企業診断士がおり、事業化面だけでなく、技術面における問題点を明らかに効果的な課題解決法を提案いたします。政策目標に掲げる事業化や売上収益の達成を担保いたします。

サポート対象地域

 東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県等

無料相談会の実施

 弊社ものづくり補助金サポートに興味のある企業の方を対象に無料相談会を実施します。希望される方は、お問い合わせまで、希望日時等を添えてご連絡ねがいます。平成30年度補正予算「ものづくり

平成30年度補正ものづくり補助金公募開始

 平成30年度補正ものづくり補助金(正式名称:ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金)が開始されました。第一次締切は2月23日(土)となっていますが、第二次締切は年5月8日(水)ですのでご安心を!! 先々週木曜日に成立した補正予算を睨んでので短期締め切りです。これから準備しても間に合います。募集要項や応募申請様式が各県の中央会のHPに掲示されていますので、ダウンロードし準備を開始してください。また説明会も追って実施されるようです。

ものづくり補助金書類提出先

 ものづくり補助金は各都道府県に設置されている事務局が、申請書の受付・審査・採択・事業管理を行います。公募要項や申請書も事務局のHPからダウンロード出来ます。説明会開催の情報も近々出ますので定期的に覗いてください。関東6県のものづくり補助金事務局は以下です。

東京都中小企業団体中央会          ◆埼玉県中小企業団体中央会      

神奈川県中小企業団体中央会      ◆千葉県中小企業団体中央会          

茨城中小企業団体中央会             ◆栃木中小企業団体中央会

群馬中小企業団体中央会

 

ものづくり補助金説明会

 ものづくり補助金の採択確率を向上させる上で国に政策要件把握と審査項目理解は必須です。ものづくり補助金募集要項と応募書式の熟読の後不明点についてはものづくり補助金説明会に出席してその解消に努めてください。関東7都府県で行われるものづくり補助金説明会の日程を下記に整理して示します。2月22日現在で確定している分を掲載しています。

  説明会1 説明会2 備考
 東京都

3月4日 (月) 10時30分~12時ベルサール秋葉原

3月4日 (月) 14時~15時30分ベルサール秋葉原

 
 千葉県 3月8日(金)14時~16時  TKPガーデンシティ千葉  3月11日(月)13:30~15:30柏市 東葛テクノプラザ  
 茨城県

3月11日 (月) 13時~14時水戸プラザホテル

3月13日 (月) 13時半~16時つくば市グランド東雲

3月15日 (金) 13時半~16時日立地区産業支援センター 

 
 群馬県

3月8日(金)午後1時30分~太田市ティアラグリーンパレス

3月11日(月)午後1時30分~ヤマダグリーンドーム前橋

 
  神奈川県  3月22日 (金) 10時、14時神奈川中小企業センター14階 「多目的ホール」  3月29 (金) 14時 サン・エールさがみはら 2階 「第1研修室」  4月8日 (月) 10時、14時もあり
 栃木県   3月13日 (水) 10時、13時半ホテル東日本宇都宮 3階 日光    

ものづくり補助金採択の勘所

 ものづくり補助金採択にはものづくり事業課題解決ストーリーに沿い一貫性を持たせ申請書を書く必要があります。設備投資のための補助金ですが、生産能力の拡大や品質向上のみミクロ視点て書くのは禁物です。ものづくり事業課題解決のストーリーとは以下です。

【ものづくり事業課題解決ストーリー】           現在直面する問題→解決方法→得られる成果

現在直面する問題とは、受注の減少、利益率の減少、競争の元気、顧客の新たな要求、技術の変化等貴社の経営上本当に困っていることを素直に書きます。この問題を解決するために行う設備導入、開発テーマ、付随して必要となる人材育成やマーケティング策など具体的な内容を書きます。設備投資にはどの程度の設備投資が必要か、自社の現在の財務内容でどこまで可能かも明確にします。解決方法を実施した結果、自社がどうなりそうか?どうなるべきか?5年後までの姿を思い浮かべます。このようなグランドデザインをまず描かないと(23)売上の増加額及び(24)利益計画において数値に落とし込んだ計画を作ることはできません。

ものづくり補助金提出方法と締め切り

 本年度の第一回公募の締め切りは、5月8日(水)で当日の消印有効ですが、ミラサポでの電子申請も出来ます。電子申請のメリットは送付に比べ2日程度締め切りが長いことと、提出書類印刷・製本、CD-ROM作成の手間がいらないことです。

 送付の場合は、正一部・副五部を所定の形式(A4判、片面印刷、左側に縦2穴、ホチキス止不可)で印刷・作成し、紙製フラットファイルに指定順に閉じこまなければなりません。加えてファセットファイルの背表紙と裏表紙に事業計画名、応募者名、「正、副」の別を記入しなければなりません。さらにCD-ROMに収録してフラットファイルと提出書類チェックシートと一緒に送るなどかなり手間がかかります。

 この作業だけで一日時間がとられ事務所は締め切りに追われ大騒ぎとなると思います。そこで電子申請を強く推奨いたします。なお電子申請をした場合には。採択決定後原本の提出が求められますので、提出書類一式の保管もお忘れなく。電子申請の詳細については下記までお問い合わせ願います。なおなおものづくり補助金書類の持参、FAX及び電子メールでの提出は不可ですのでご注意願います。

ものづくり補助金書類の提出先

 応募書類の提出先は、補助事業の主たる実施場所です。拠点が一つだけの場合には問題になりませんが、本社と工場が分かれており、地方の工場に設備導入をする場合には、その工場のある都道府県の地域事務局に提出することになります。地域事務局は47都道府県すべてに設置されており、中小企業団体中央会内にあります。本社が東京で、神奈川県にある工場に設備を導入する場合には、神奈川県中小企業団体中央会に応募書類を提出してください。ものづくり補助金の応募書類提出先は少しトリッキーですので注意が必要です。

ものづくり補助金補助対象事業者

 ものづくり補助金の補助対象事業者は日本国内に本社及び実施場所を有する中小企業者及び特定非営利活動法人です。中小企業の定義は資本金と従業員ですが、業種により異なり、資本金または従業員数が法定数を超えると大企業となります。例えば、資本金4億円、従業員50人の会社は「中小企業」です。自社の業種が不明な場合等はお問い合わせ願います。当社のお客さんで「木材店」の商号で営業されているところがありましたが、実態は山から切り出した木を製材しており「製造業」でした。なお資本金・従業員規定をクリアしても大企業からの資本金や役員支配を受けているう企業は、「みなし大企業」であり補助対象事業者から除外されます。

ものづくり補助金提案書執筆上の注意点

ものづくり補助金の提案書を執筆する際に今年からの変更点を認識しておく必要があります。昨年まではA4判片面印刷、電子媒体を格納したCD-ROM提出及び、事業計画書下に中央に通しページでしたが、加えて今年より

・様式1、様式2合せて最大15ページまで、様式2(4)事業の具体的内容はポイント10.5で作成が追加されました。

 提案書内容の高度化に伴い、執筆量が増加し、審査者よりクレームが出たものと思われます。従来以上に的確で具体的な作成が求められます。また図表を活用して記述内容を要約・ビジュアル化することも有効です。要約の方法や的確なライティングに苦労されている方はお問い合わせ願います。